カリフォルニア州はあなたの協力を必要としています!

カリフォルニア住民再区画委員会は、カリフォルニア全域のコミュニティに関する情報を収集しており、カリフォルニア州全土の選挙区再編にこの情報を役立てる予定です。

今日にでも、委員会にあなたのコミュニティについてお聞かせください:

「マイ・カリフォルニア・コミュニティを描こう」

委員会の取り組みについての詳細をご確認ください

カリフォルニア州の再区画プロセスについて

カリフォルニア住民再区画委員会は、カリフォルニア州の州議会下院・上院、連邦議会下院、および均等化委員会の選挙区を再編します。この選挙区再編のプロセスは10年ごとに行われ、再区画と呼ばれています。

それぞれの選挙区の住民は、投票によって自分たちの代表となる候補者を選出します。個々の候補者は、公職に立候補する選挙区に住んでいることが必要です。

委員会が選挙区を再編する際には、一定のガイドラインに従うことが義務付けられています。そのガイドラインの一つは、カリフォルニア州全土のコミュニティを把握して、それらのコミュニティをできる限りまとまった状態で選挙区に入れることです。

コミュニティが分断されず選挙区内でまとまっていられれば、そのコミュニティのニーズを代弁してくれる候補者を選出できる可能性が大きくなります。

カリフォルニア州の再区画プロセスについての詳細はこちら: https://www.wedrawthelinesca.org.

参加していただく理由は?

次の理由であなたからのインプットが必要です:

  • 委員会にあなたのコミュニティをしっかりと知ってもらいましょう。再編された選挙区内であなたのコミュニティがひとつにまとまっていられるためには、そのコミュニティが存在すること、そしてどこに所在するのかを、まず委員会に知ってもらうことが必要です!
  • あなたのコミュニティに発言権を持たせ、その声が政治に平等に届くようにしましょう。
  • あなたのコミュニティにとって重要な問題に関し、コミュニティの利益を代弁してくれる候補者の選出が可能となるよう、新たな選挙区の形作りに手を貸しましょう。

カリフォルニア住民は誰でもご参加ください。